からだに優しいスマホの持ち方

だいじょうぶ回復院

044-281-5593

〒212-0011 神奈川県川崎市幸区幸町3-11-2 フェリーチェ・トレ1FF

午前9時~12時、午後2時~8時(最終受付)日曜午後・月・祝日定休

お知らせ

からだに優しいスマホの持ち方

院長ブログ

2019/10/26 からだに優しいスマホの持ち方

スマホで肩こり640_480

 

スマホの使い過ぎで肩コリが辛いと言う方が増えています。
毎日毎日何時間も使うスマホ。
スマホの持ち方が悪い為に姿勢が悪くなり、体への負担が辛い肩こりを引き起こしています。

 

スマホを持つ位置が低いと猫背になり、頭部を支える筋肉が疲労してくる為に肩こりになります。
スマホは胸より高い位置に構え、胸を張りましょう。
ただ、単純に胸より高い位置にスマホを構えているのは腕が疲れてきます。
持ち手と反対の手で肘を支える様に勧める方もいますが、私はそれは勧めません。
持ち手と反対の手で肘を支えてしまうと、反対の手は肘を支える為にスマホの操作は出来なくなってしまいます。
よって操作は持ち手の親指で操作をする事になり、スマホサムのリスクが高まります。

 

私がお勧めするのは、持ち手の肘を脇腹の上にそっと置いて下さい。
脇腹の上に置いたので、腕は疲れにくくなります。
胸を張ります。
操作は反対の手で行って下さい。それによってスマホサムのリスクも無くなります。

 

スマホサム、スマホ老眼、スマホ肩.....
スマホを使う様になってから、色々な症状にお困りの方が増えています。
お勧めの持ち方で、適度の休憩を入れて、お試し下さい。

 

 
川崎、川崎駅周辺での整体はだいじょうぶ回復院で安心。

電話番号 044-281-5593

住所 〒212-0011 神奈川県 川崎市幸区 幸町 3-11-2 フェリーチェ・トレ1FF
営業時間 午前9時~12時、午後2時~8時(最終受付)
定休日 日曜午後と月曜・祝日及び不定休

TOP